オーディオ Total:12 (12)
音楽 Total:1 (1)

   データベースにある画像は 13 枚です    

最新リスト

11 番~ 13 番を表示 (全 13 枚)« 1 (2)


高校生の頃作った真空管アンプ(2)

高校生の頃作った真空管アンプ(2)高ヒット
投稿者dolcedolce さんの画像をもっと!   カテゴリーオーディオ    前回更新2015/11/8 21:24    
ヒット数513  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)

高校生の頃作った真空管アンプ(1)

高校生の頃作った真空管アンプ(1)高ヒット
投稿者dolcedolce さんの画像をもっと!   カテゴリーオーディオ    前回更新2015/11/8 21:23    
ヒット数391  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)

PAX-20A

PAX-20A高ヒット
投稿者dolcedolce さんの画像をもっと!   カテゴリーオーディオ    前回更新2015/11/2 19:39    
ヒット数749  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
==========================================
型式 20cm2ウェイ同軸型スピーカー
インピーダンス 16Ω
最低共振周波数(fo) 50Hz~70Hz
再生周波数特性 40Hz~20kHz
最大許容入力 8W
出力音圧レベル 103dB/W
総磁束 ウーファー:62,500maxwell
トゥイーター:13,000maxwell
磁束密度 ウーファー:10,100gauss
トゥイーター:10,000gauss
等価質量 8.7g
バッフル開口 172φmm
取付穴位置 193φmm
外形寸法 直径205×奥行118mm
重量 1.73kg
==========================================

私がオーディオ入門した、印象深いスピーカーです。
それまで、家庭用のラジオで聴いていたのですが、このスピーカーの音を聴いて衝撃を受けました。
口径20cmの複合型(低中音スピーカーとツイーターが一体となったもの)で能率の高いスピーカーでした。
当時の能率の測定は軸上50cmでしたので、現在の測定値にすると100dBとなりますが、それでも非常に高い能率です。
真空管全盛の時代だったので、使いいやすいスピーカーでした。
音質もPioneerという音響メーカーとしてのトップリーダーとしての面目躍如たるものでした。

口径16cm〜20cmのスピーカーはフルレンジとして、音質の良さを示す代表でした。

11 番~ 13 番を表示 (全 13 枚)« 1 (2)